ネットで儲けたラーメン屋の話

古谷さんが語る、インターネットで儲けたラーメン屋の方法とは?古谷さんオレはネットで稼ぐというのには否定的なんだけれど、インターネットで稼いでいるラーメン屋というのは知っている。

 

どうやるかというとまず、小さなラーメン屋を開き、午後4時頃には店を閉めてしまう。

 

「こだわりの店」という風にマスコミに情報を流し、ラーメン・ファンを集める。

 

集まったファンの様子をプロに頼んで動画や画像に撮影しておく。

 

その一方で冷凍ラーメンなどを作って通販で売る。

 

マスコミに取り上げられたこと、ファンでにぎわっている様子などを、ホームページにアップして、通販で稼ぐ。

 

1日200〜300以上は注文が来るので、それで儲ける。

 

そんなことをしている若いやつらがいる。

 

堀江さんとにかく1000万円稼ぐなら、ベストの方法だ。

 

ただしその後、稼ぎ続けられるかは商売哲学による

 

南キャン山ちゃんナイスアイデアだと思ったんですが…堀江さん一発当てたいだけなら、良いアイデアなんだけどね。

 

★動画(バカでも1000万円稼ぐ方法)※再掲



バカでも1000万円稼ぐ話のまとめ

バカでも1000万円稼ぐとうい動画の感想とまとめ。

 

100万円稼ぐ方法なら、いくらでもある。

 

インターネットを使う方法もあるし、インターネットを使わない方法もある。

 

体が丈夫ならラーメン屋などで働いて貯めればよい。

 

野菜やガラクタを安く仕入れて、行商したりヤフオクで転売しても100万くらいは稼げるようになる。

 

自分の好きなこと、他人よりたくさん経験していることは、情報をまとめればお金にすることが出来る。

 

特にインターネットで稼げるネタは

  • 儲かる
  • モテる
  • 悩みを解決する
で、これに絡んでいる情報であれば、1万人の読者を集めればビジネスになる

 

その方法とは、

  1. ツイッターなどで毎日つぶやいてフォロワーを集める。

     

  2. ブログを作ってそこに誘導する。

     

  3. ファンが増えてアクセスが安定したら、自分の情報を有料で提供する。

     

と言う手順になる。

 

ただしフォロワーやファンを集めるには、それを見た人に「へえ〜」と思ってもらえないといけない。

 

ツイッターのアカウント名やブログのタイトルも、「病気は治すな」などという、興味を惹くタイトルをつけて集客する。

 

書評なども、時間がない人にとっては有り難い情報なので、情報を整理して提供するだけでもアクセスは集まるはず

 

NEXT:ホリエモンの成功は引き寄せの法則


このサイトは私が気になった話題のみピックアップしており、動画の内容を正確に紹介しているわけではありません。内容に関しては、いい加減ですので責任は持ちかねます。ご容赦ください。
広告

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第4位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン


このエントリーをはてなブックマークに追加